地域福祉活動事業

地域福祉活動事業

ちいきささえ愛事業(有償ボランティア事業)はじめました!

この事業は、会員相互の支援活動として「生活支援サービス」を展開し、会員の自助努力を支える自主的な相互扶助活動を地域の中に育てていくことを目的としています。

支援を必要とする方(お願い会員)の日常生活上でのちょっとした困りごとを解決するための仕組みになります。詳しくは下記のチラシをご覧ください。

チラシ1-1

チラシ1-2

チラシ2

チラシ3

 

薩󠄀摩川内市生活支援体制整備事業

日常生活上の支援を必要とする高齢者が、住み慣れた地域で生きがいを持って在宅生活を継続していくために必要となる介護予防・日常生活体制整備事業のサービスや、地域の見守り・助け合いを充実させるため、生活支援コーディネーターを配置するほか、多様な主体が参加する協議体を開催し、地域に不足している資源の開発などを行う事業です。
薩󠄀摩川内市では各中学校区で第2層協議体(地域住民や専門職の方々で集まり、お住まいの地域に対する意見交換を行う場)を開催しています。
☆協議体の様子を紹介します。

生活支援コーディネーター

薩󠄀摩川内市では、生活支援コーディネーターを市役所に1名 社会福祉協議会に10名配置しています。
生活支援コーディネーターは、支援ニーズとサービスのコーディネート機能を担い、行政や地域包括支援センター、サービス提供団体などの関係機関と連携して支援体制の充実・強化を図ることを目的として活動しています。地域の支え合い活動やサロンなどの地域情報を調べまとめるとともに、地域のつながりを深め、子供から高齢者までが社会参加する場を増やしていきます。

 

「地域支え合い活動」ガイドとマップ

薩󠄀摩川内市の暮らしを支えるさまざまなサービスの情報を集めたもので、住み慣れた地域で安心して暮らし続けるための生活サポートを目的として作成しており、参考となる地域活動の情報を掲載しています。マップにて位置情報検索できるようになっておりますので、ぜひ、ご活用ください。

地域資源マップ

 

住民支え合いマップ

住民支え合いマップ

社協の公用車貸出します!!!

詳しくは下記をご覧ください。

http://satsumasendai-shakyo.com/info/1702

PAGE TOP