その他の支所の問合せ先

ボランティア活動

薩摩川内市ボランティアセンター

ボランティア活動とは

私たちの住んでいる街には、子ども、若者、高齢者、障がいを持った方などいろいろな人が生活しています。
ボランティア活動は、みんなが元気に楽しく幸せに暮らしていくために自分のできることで「いつでも・どこでも・誰でも・気楽に・楽しく」参加できる活動です。あなたも「自分のできること」「興味のあること」から始めてみませんか?

ボランティアのルール

ボランティア活動は、社会的な活動です。実践活動を通してまたは、話し合いや学習を通してルールを学びましょう。

  1. 身近なことから始めましょう。
  2. 相手の気持を考えながら活動しましょう。
  3. 相手との約束や活動を通して知った秘密や個人の情報などのプライバシーは守りましょう。
  4. 研修や学習に参加して自分自身を成長させましょう。
  5. 無理せずに継続させましょう。
  6. 周囲の温かい理解を得られるように努めましょう。
  7. 安全に気をつけボランティア活動保険に加入しましょう。

私たちの街のボランティア活動

食事作り・舞い踊り・子育て・イベント・街頭募金・腹話術・資源回収・花植え・心のケア

ボランティアセンターの働き

活動に関する様々な情報提供と相談に応じます。
また、ボランティア養成や支援事業を展開しています。

★傾聴ボランティア養成講座や災害ボランティア養成講座など計画中です。

学校で福祉教育のサポート

★疑似体験セットの貸出し
●車いす・高齢者疑似体験セット・アイマスク
●点字器具・聴覚障害の体験セット・ビデオなど

ふれあいボランティア事業

児童・生徒にポイントカード発行。地域のボランティアやふれあい・交流活動に参加した時にポイント。
1日1ポイント、10ポイントにて認定証発行。

さつませんだい ぼらんてぃあ便り

ボランティア活動はやさしさやおもいやりを行動に表すことです。
私たちの住んでいるまちに、子ども、若者、高齢者、障がいを持った方など、いろいろな人が生活しています。ボランティア活動は、みんなが一緒に元気に楽しく幸せに暮らしていくために、自分にできることで「いつでも、どこでも、誰でも、気軽に」参加できる活動のことです。
みなさんも自分の「できること」「興味のあること」からボランティア活動に参加してみてはいかがでしょうか?

詳しくは、ボランティア活動のイベント報告、支援事業等を冊子にした「ぼらんてぃあ便り」をご覧ください。

ボランティア出前講座

学校や地区コミュニティ協議会の依頼を受けて講座に伺います。
ボランティア出前講座の内容
○疑似体験講座 ○災害ボランティア講座

今年度も、各学校・コミュニティ協議会・サロン等、様々なところで出前講座を行っています。
詳しいことは薩摩川内市社会福祉協議会・本所 地域福祉課までお問い合せください。

サマーボランティア

ノーマライゼーションやボランティア活動への理解と関心を深めることを目的に、7月及び8月を「サマーボランティア体験月間」と定め、受入れ施設として地域や社会福祉施設にご協力いただき、様々なプログラムを実施します。皆さんもこの夏、サマーボランティアに参加してみませんか?

お申し込み・お問い合わせは、薩摩川内市ボランティアセンターまでおたずねください。

ボランティア活動保険について

ボランティア活動中や活動場所への往復の途上で、ケガをしてしまった、あるいは人にケガをさせてしまった、物を壊してしまった!そんな万が一の事故を補償する保険です。

加入できる方

ボランティア個人またはボランティアグループ(ボランティア連絡協議会加入者)、NPO法人

対象となるボランティア活動

日本国内における「自発的な意思による他人や社会に貢献する無償のボランティア活動」
※有償の活動、学校管理下の活動、海難救助、山焼き等の活動は対象外となります。(日本国内に限ります)

保険料(平成30年度)

基本プラン Aプラン 350円 Bプラン 510円
天災プラン
(基本タイプ+地震・噴火・津波)
天災A   500円 天災B    710円

補償期間

加入日の翌日から、翌年3月31日まで

加入場所・手続き方法

加入申し込みについては、社会福祉協議会本所・各支所にて行っています。

お気軽にお問い合わせください。

その他

ボランティアグループや団体が行うボランティア行事について、行事中の事故を補償するボランティア行事用保険もあります。

 

お問い合わせ

薩摩川内市社会福祉協議会 TEL0996-22-2355

PAGE TOP