インフォメーション

【コロナに負けるな!!ぬりえコンテスト開催】

コロナに負けるな!!ぬりえコンテスト開催!! 入賞作品は7月発行の社協だよりで紹介します。 応募作品は社協館内に展示します。 ...

【重要】新型コロナウイルスに関連する生活福祉資金(特例貸付)受付期間について

新型コロナウイルスの影響により、収入が減少している世帯への生活福祉資金貸付申込期間は下記のとおり延長となりましたので、お知らせいたします。   (受付期間) 令和3年6月末日まで   (貸付資金種別) ■緊急小口資金 20万円以内(※ひと月分の生活費として申込)...

社協の公用車貸し出します!!

赤い羽根共同募金を活用して地域の福祉活動を支援するため、公用車の貸し出しをおこないます。                     ...

総合支援資金特例貸付の再貸付について

緊急事態宣言の延長等に伴う経済的支援策として、総合支援資金特例貸付の再貸付の実施ができることになりました。 受付期間は令和3年2月19日(金)から令和3年3月末です。 総合支援資金の特例貸付を利用が終了したうえで、生活にお困りの場合、生活困窮者自立相談支援機関による支援とともに、総合支援...

薩󠄀摩川内市社会福祉協議会の職員募集について

職員募集について 薩󠄀摩川内市社会福祉協議会は、地域の人々が住み慣れた地域で安心して生活することのできる「福祉のまちづくり」の実現をめざし各種の福祉サービスや相談活動、日本赤十字社や共同募金運動の協力、ボランティアや市民活動の支援など本市の地域性などに応じ、様々な場面で地域の福祉増進に取り組んでい...

☆甑󠄀島だからこそ 叶うこと☆

  甑島は、川内川河口から西方約26kmに位置しており、リアス式海岸や起伏に富んだ地形が大変美しい島です。 【薩󠄀摩川内市社会福祉協議会で仕事をしてみたい!】とお思いの皆様 【仕事が中々見つからない】とお困りの皆様 【これまでとは全く違う業種に就き、人生の見聞を広めたい...

☆こころ温まるマスクのご寄付をいただきました☆

令和3年1月18日(月)、ビヨウシツ チャーリーの永原様よりマスクのご寄付をいただきました。 永原様は、「使用予定のないマスクを、必要としている方々に活用してほしい」という思いのもと、未使用のマスクをお店の割引クーポンとして引き換えるという活動を令和2年5月から始められました。 この活動はS...

【重要】新型コロナウイルスに関連する特例貸付等の受付期間延長について

新型コロナウイルスの影響により収入が減少した世帯への特例貸付(緊急小口資金・総合支援資金)は、申請期間の受付が令和3年3月末日まで再度延長することになりましたので、お知らせいたします。   なお、総合支援資金(特例)及び総合支援資金(特例 延長貸付)の申請では、留意事項の中に償...

成年後見制度にかかる業務状況調査(アンケート)のお礼について

権利擁護体制の構築に向け、ご協力依頼をしておりました標記の件につきまして、高齢者施設、障害者施設、精神科病院、弁護士、司法書士、社会福祉士の皆様にはご多忙にもかかわらず、ご回答をいただき誠にありがとうございました。 回答いただきましたアンケートは、ただいま集計作業に入らせていただいております。...

【重要】新型コロナウイルスに関連する特例貸付等の受付期間延長について

新型コロナウイルス感染症の影響による収入の減少により、生活費の貸付を行う生活福祉資金:特例貸付(緊急小口資金及び総合支援資金)については、受付期間が延長になりましたのでお知らせいたします。 新たな受付期間は、令和2年12月末までとなります。 貸付を希望される方は、事前に薩󠄀摩川内市社会福祉協議会...

7月までに総合支援資金(生活支援費)を受けられた方へ ※自立相談支援機関でのご相談や継続的な支援を受けることにより延長貸付が出来ます

鹿児島県社会福祉協議会では、令和2年9月までに総合支援資金特例貸付の3月目である貸付期間が到来する方を対象に延長貸付を行うことになりました。 延長貸付をご利用になられる方は、相談日の日程調整を行いますので薩󠄀摩川内市社会福祉協議会 生活支援課(直通電話:0996-29-5589)までご連絡いただき...

成年後見制度にかかる業務状況調査について(関係者様向け)

成年後見制度の普及啓発事業の達成状況や効果、課題把握、地域の権利擁護体制の構築に向け、標記アンケート調査を実施いたします。詳細は、別添要項をご参照ください。 なお、関係する施設並びに専門職の皆様には、既に文書を発送しておりますが、Word様式による回答を希望する方は、下記リンクよりデータ取得可能で...

次へ »

PAGE TOP